HOME  >  猫の妊娠  >  交配

交配

メス猫は生後6ヶ月から12ヶ月で最初の発情が起こり、妊娠可能になります。その後、年に2、3回妊娠、分娩することが可能になります。しかし、メス猫の体がもっとも成長する1歳~1歳半くらいの発情を待つのがいいでしょう。

メス猫は発情すると落ち着きがなくなり、よく鳴くようになり、声が高くなります。またおしりをすりよせてきたり、床に転んで体をこすったリします。

メス猫は普通冬から冬の終わりにかけて、晩春から晩夏にかけて年に数回発情します。
一方、オス猫はいつでもメス猫の発情にこたえられるようになっています。

子猫は両親の遺伝を受けつぐため、交配するときはオス猫もメス猫も肉体的・精神的にも健全な猫が第一条件です。

スポンサーリンク